子育て

横浜アンパンマンこどもミュージアムの楽しみ方

更新日:

アンパンマーン!

みなとみらい線「新高島」駅から徒歩7分、横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールに行ってきましたー!

どんなところなんだ?

「ミュージアム」「ショッピングモール」で構成されている施設なのだ。

ミュージアムは入場料1,500円!

ショッピングモールは入場無料で楽しめるぞ!

 

アンパンマンが朝のおでむかえしてくれるぞ!

朝一のミュージアムは入場するための大行列ができるらしいが、10:00のオープン前にアンパンマンと仲間たちがお出迎えしてくれるのでこれはテンション上がる。

しかし、電車に乗り遅れたためお出迎えには間に合わず。ただただ大行列に戦意喪失したのみ。。。

 

午前中は先にショッピングモールを楽しむべし!

朝一のミュージアムは大行列が出来ているので先にショッピングモールへ足を運びました。

まー、空いてる空いてる♪のんびりと買い物を楽しめました♪

 

12時前にファミレスに滑り込むべし

アンパンマンミュージアム&モールから歩いて3分くらいですかね、ファミレスジョナサンがあります。

パーク内にもアンパンマン&ペコズキッチンがあるんですが高い・・・

そんなわけでジョナサンへ行きました。12時過ぎるとこちらも大行列になるので11:30に入っとくのがいいです。

すぐに案内されて食事を終えて帰る頃にウェイティング10組以上いました。

お昼時、ちょっと早めにジョナサンへ。

 

いざミュージアムへ!

さー、腹ごしらえも済んだので、いよいよ本丸ミュージアムへ行きましょう♪

大行列もひと段落していましたので、すんなりと入場できました。

ミュージアムは3階までありまして、劇場も併設されています。

結論から言いますとミュージアム入らないと楽しめません。ショッピングモールだけだと午前中で帰っちゃいます。

 

ショータイムは1日3回

座りと立ち見がありますので、こどもとお母さんはミュージアム内で遊んで、お父さんは早めに並んで席を取っときましょう。花見客みたいにズラーッと席を押さえないでみんなで仲良く譲り合いましょう。

なんにも置いてない席に座ったら「そこ取ってますけどー」って言われて意味わからなかったのでちょっと恐かったです・・・

 

帰りは余韻に浸りながら横浜駅まで歩きましょう

アンパンマンの歌を歌いながら余韻に浸りましょう。

 

まとめ

施設はミュージアムとショッピングモールだけで敷地面積も広くなく非常にコンパクトな作りです。

それが効率よく楽しめました。

こどもはやっぱりアンパンマンに会いたいですよね。入場無料のショッピングモールの広場でもアンパンマンショーが1日2回行われるのでいいですね。

ミュージアムの入るのがオススメです♪

 

 

-子育て

Copyright© BLUELABO , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.