子どもとハワイ 雑記ブログ

JCBカードでトロリーバスが無料で乗れる!in ハワイ at ワイキキ

投稿日:

トロリーバス
ハワイに行くならJCBカードを持っていきましょう!
なぜならワイキキ周辺を走っているトロリーバスに無料で乗れちゃうからです♪
 
 

トロリーバスとは?

トロリーバス

 
ワイキキ周辺を走っている観光向けのバスです。
観光客の行きたいところをおおよそカバーしてくれています。
 
トロリーバスが行かないエリアに行きたい場合は、公共バス「The Bus」を利用すると良いでしょう。
 
 
 

トロリーバスの走行エリア

 
トロリーバスは全部で5ライン走っています。
それぞれ異なるルートで観光客を楽しませてくれます。
 
 

ピンクライン ワイキキ/アラモアナショッピングコース

約10分毎 1周約60分
 
大人気ショッピングモール「アラモアナショッピングセンター」までTギャラリアから約35分で行くことができます。
 
トロリーバス ピンクライン
 
 
 

パープルライン パールハーバー歴史観光コース

約70分毎 1周約140分
 
アリゾナ記念館や戦艦ミズーリ記念館があるパールハーバーや、ハワイ最大級の青空マーケット「スワップミート」が開催されているアロハスタジアムへ行くならこのラインに乗っていきましょう。
 
トロリーバス
 
 
 

レッドライン ハワイ文化観光コース

約60分毎 1周約120分
 
ホノルル美術館、カメハメハ大王像、最近ウォールアートで大人気のカカアコ地区にも行けるコースです。
 
トロリーバス
 
 
 

グリーンライン ダイヤモンドヘッド観光コース

約35分毎 1周約70分
 
ワイキキから東へ向かうコース。
ダイアモンドヘッドやKCCファーマーズマーケットに行くならこのコース。
 
トロリーバス
 
 
 

ブルーライン パノラマコースト観光コース

1日3便 1周約2時間30分
 
1日3便のロングコースですね。ハナウマ湾展望台やハロナ潮吹き穴に立ち寄れます。
 
 
 

JCBカードで乗れるのはピンクラインのトロリーバス

 
JCBカードを持っていると、ピンクラインのトロリーバスに無料で何回も乗車することができます。
https://jp.waikikitrolley.com/activities/pink-line/
 
トロリーバス JCBカード

ポイント

JCBカード1枚で、カード所持者本人大人2人子ども1人まで合計4人乗車できます。

※通常ひとり2ドル(2歳以下無料)

 
トロリーバス ピンクライン
 
ピンクラインは約10分間隔で走っているので、いつでも気軽に乗ることができて便利です♪
Tギャラリアやインターナショナルマーケットプレイス、アラモアナセンターなどハワイでショッピングを楽しむなら、ピンクラインを活用しましょう!
 
ピンクライン トロリーバス
 
 
 

JCBカード作るなら楽天カードがベスト!

絶対に楽天カードでJCBカードを作ったほう良いです。
なぜならワイキキには楽天カードを持っている人が使えるラウンジがTギャラリア内にあるからです♪
楽天ラウンジ内には無料wifiもあるので、情報収集やちょっとした休憩に使えるので、ほんとありがたかったです。
(楽天ラウンジの記事はこちらからどうぞ♪)
 
そして子連れのハワイ旅行ならベビーカーが無料で借りられるのが大きなメリットです!
楽天カードを持っていると、最長7日間ベビーカーがレンタルできます。
 
私はホテルについて、まずやったことがTギャラリアに向かい楽天ラウンジでベビーカーを借りることでした!
2歳なので疲れたり、眠くなったりしたときにベビーカーはとても役に立ちました。
 
ハワイに持っていくクレジットカードは楽天×JCBが1枚あると心強いです!
(楽天カードの記事はこちらからどうぞ♪
 
 
 

まとめ

ハワイに行く前から楽天カードは持っていてJCBが付いていたので、今回のハワイ旅行でトロリーバスを無料で乗車できたり、ベビーカーを借りれたりとたくさん特典を利用させてもらえて助かりました。
1枚持ってて損はないクレジットカードですので、この機会に作っておくと良いでしょう♪
 

年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

-子どもとハワイ, 雑記ブログ

Copyright© BLUELABO , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.