お金の教科書

フリーランス向けのクレジットカード

更新日:

TheDigitalWay / Pixabay

日本最大のフリーランス向けクラウドソーシングを運営する「ランサーズ」と
「新生銀行グループ」がタッグを組んで
フリーランス向けクレジットカード「FreCa(フリカ)」を開発・発行するそうです。
 
 
 
フリーランスの経済規模は20兆円を超え今後ますます拡大傾向に向かっています。
 
ランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:秋好 陽介)は、全国の20-69歳男女(3,096人)を対象に、国内初・今年で4度目となる「フリーランス実態調査」を実施しました。本調査では、日本における副業・兼業を含む業務委託で仕事をする広義のフリーランスの経済規模が初の推計20兆円を超える結果がでました。フリーランス人口においては、前年と横ばいで1,119万人、人口に占める割合は17%となりました。
また、副業(本業・副業を区別していない労働者を含む)フリーランスの人口は744万人、経済規模は7兆8,280億円と8兆円近い規模になり、報酬は堅調に増加し、業務委託ベースのパラレルワーカー数が伸長している傾向にあります。
参照:https://www.lancers.co.jp/news/pr/14679/
 
 
 
市場規模が拡大する中、
フリーランスの方が抱える悩みや不安、今後の課題も見えてきます。
 
 
お金の悩みが1番です。
 
 
今回「ランサーズ」と「新生銀行グループ」はタッグを組んで
「クレジットカードが持てない」というお金の悩みの部分を解決しようとしています。
※フリーランスの信用が低いとされているのが問題でしょうか、これからの課題です。
 
 
 
 

FreCa(フリカ)はどんなカードになりそうか?

 
 
 
 
wifiレンタルの割引や
フリーランスの仕事場となるコワーキングスペースやカフェの利用優待券などが
特典として付随してくる(予定)など
まさにフリーランスによるフリーランスのためのクレジットカードになりそうです!
 
 
 

まとめ

 
 フリーランスの方は1枚持っていて損がないクレジットカードになりそうですね♪
 2018年秋ごろに提供することを目指しているようですので
楽しみに待っています♪
 

-お金の教科書

Copyright© BLUELABO , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.