学資保険 未分類

【学資保険】300万もらうには月払保険料はいくら支払うのか?

投稿日:

Jan-Mallander / Pixabay

我が家の場合、大学にかかる教育資金を学資保険で200〜300万円用意する予定です。その場合の月々の保険料はいくらになるのでしょうか。家計の負担にならないかどうか試算してみます。

 

17歳に一括で受け取るパターン

300万円一括受取の場合

例えば人気のソニー生命で計算すると

  • 保険料払込期間10歳まで
  • 月払保険料22,650円
  • 払込保険料総額2,718,000円
  • 返戻率110.3%

200万円一括受取の場合

  • 保険料払込期間10歳まで
  • 月払保険料15,100円
  • 払込保険料総額1,812,000円
  • 返戻率110.3%

 

18歳から毎年分割で受け取るパターン

毎年40万円配当受け取りの場合

これを大学進学後に毎年配当としてもらう場合18歳〜22歳まで毎年40万、合計満期学資金200万円
月払保険料14,392円
払込保険料総額1,727,040円 返戻率115.8%

毎年60万円配当受け取りの場合

これを大学進学後に毎年配当としてもらう場合18歳〜22歳まで毎年60万 合計満期学資金300万円
月払保険料21,588円
払込保険料総額2,590,560円 返戻率115.8%

参考:ソニー生命 学資保険スクエア

 

まとめ

住宅ローンや車の維持費など毎月かかる生活費に負担が掛からない保険料を考える必要があります。
無理して保険料を上げても支払えなくなった場合、元本割れする可能性もありますので、
無理のない保険料と貯蓄で教育資金を準備しましょう。

FPに相談するとここらへんのいったい保険料はいくらがいいのかなど、モヤモヤしている悩みがスッキリしますよ。
「保険ってこういうことなんだ」と、わかりやすく説明してくれるのでとても勉強になります。
とりあえず無料相談してみるなら「ほけんの窓口」や「保険相談なら自分の保険」もおすすめです。私も相談に行きました♪

-学資保険, 未分類

Copyright© BLUELABO , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.