生活で役立つこと

国土交通省から不動産取引のアンケートが来た!

更新日:

MatanVizel / Pixabay

新居をついにっ!購入しました!
5年探し続けているうちのオリンピックが近づいてきてグングン価格が上がる中、
買ってしまいました。
(住宅ローン金利はめちゃ低かったのでトントンだったのか?!)
 
購入して1ヵ月くらい過ぎたころ、
国土交通省から封書が届いたのでビツクリしたよ!
 
べつに悪いことした覚えはないんですが、お役所からのお便りはなんかドキッとしますね。。。
 
さぁ、開けてみましょう。
 
 
【こんな書類が届いたよ】
茶封筒に国土交通省から「親展」だなんて赤字で書かれた封筒が届いたら、
何事かとドキッとしますよ。
注:「親展」とは宛名に書かれている本人がちゃんと開けてね♪ってことです。
 
よく見ると「アンケート調査のご協力のお願い」と書かれているではありませんか?!
なんでしょう、なんでしょう?
 
 
【不動産取引のアンケート調査ご協力のお願い】
 
”国民生活の安定向上と国民経済の健全な発展に欠かすことのできない適正なうんたらかんたら~”
~うんだすぽうんだすぽ♪~
~なんたらかんたらー~
 
要するに、不動産取引の情報集めて、
 
①公示地価の判定
②基準地価の判定
③不動産取引価格情報の提供
 
こんなことに使いたいから協力してよってことね。
 
③の不動産取引価格情報の提供はURLが書いてあって見に行ったんだけど、
不動産探しのときはお世話になっているサイトでしたよ。
 
買いたい地域の過去の取引価格見て、
今狙ってる家は割安か?割高か?なんて見てました。
 
 
【これ提出したほうがいいのか?】
あくまでご協力おねがいします!的なニュアンスだけど
期限までに提出しないと、、、
”~別途、葉書で照会状を送付させていただいておりますことをご了承ください”
って書いてあるから、
ねー、出した?ねー、提出してよー頼むよーってことだね。
 
 
【記入することは簡単なこと】
ピンク色の用紙(土地取引状況調査票)に取引価格、間取り、主な窓の方角、最寄駅から何分?
何階建て?専有面積は?など簡単なアンケートとなっています。
不動産契約書や内覧時のチラシなんかあれば簡単に書ける質問です。
うちは中古マンションを購入したのでピンク色の紙のようですね。
 
 
【まとめ】
さささっ!と書いて提出しました。
物件探してるときにお世話になったサイトにも反映されるようですし、
提出することで適正な不動産取引に役立つなら良いと思います!
(出さなくて催促来るのもめんどうだし♪)

-生活で役立つこと

Copyright© BLUELABO , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.