未分類

男の子の育児に困っているお父さんお母さんにおすすめの本

更新日:

育児におすすめの本

elfpreschool / Pixabay

 

男の子の育児って本当に大変ですよね。
とくに知恵と体力がつきだした3歳あたりから、激しく育児が大変になります。
年令を重ねるごとに育児の大変さはステージアップしていく感じです!
 
どうやって育児をしていったらいいのか毎日悩むんです。。。
我が家では毎日作戦会議を開いています(笑)
 
今回の記事では「男の子の育て方について」ヒントがもらえる1冊を紹介します。
 

男の子の一生を決める0歳から6歳までの育て方

男の子の一生を決める0歳から6歳までの育て方

 

この本は、0歳から6歳までの男の子の「こころ」を育てるヒントがたくさん書いてあります。
著者の竹内さんは幼児教育者であり、赤ちゃんから大学生まで12,000人の子どもを見てきてわかったことがあります。
 

わかったこと

  • できるだけ「ダメ」と言わないでやらせること

 

男の子と女の子はそれぞれ違った性質があって、男の子はやりたいことはやらせてたくさん失敗させて学ばせることが大切だということです。
 
なぜなら「やる気」が学びの最高の原動力であり、チャレンジすることに対して臆病にならなくなります。
 
たとえば大人になり社会に出てから、失敗を恐れて何もできなくなる可能性もあります。
 
将来の我が子が社会で生きていく力を身につけるために、できるだけ「ダメ」と言わないでやらせることが大切になってくるんですね。
 
実際にやりたいことをやらせるとなると、親のガマンが相当必要になってきますよね〜。
ここはがんばりましょう!
 

成長に合わせて育てるポイント

  • 好奇心の育て方
  • 集中力の育て方
  • 自立心の育て方
  • 我慢する心
  • 思いやりの心
  • 自信の育て方
子どもの成長
 
成長のステップに合わせた育て方について、声かけのタイミングやこういう言い方をしたほうが良いという具体的な言葉を教えてくれます。
ほかにも、子供のこころの変化言葉にできない気持ちを知ることができたのが良かったです。
 
我が家の子育て家族会議では、たびたびこの本を開いてヒントをもらっています♪
 
すべての子どもは性格も成長スピードも違いますので、本のとおりに年令とアドバイスのステップが合わないときもあります。
 
そんなときには、年令よりも「こころ」の成長にあわせて子どもに接しています。
子育てに大切なことが書かれているので、親のほうも本当に勉強になります。
 
興味がある方はぜひ読んでみてください♪
 

-未分類

Copyright© BLUELABO , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.